LOBi

無料体験レッスンへ申し込む

やってみる→できた!へ

知ることや理解することも大切ですが、
コミュニケーションは、まずとってみる事が大切!!
そこに英語力は関係ありません。

無料体験レッスンで、自分の課題や弱点をクリアすることを体験してください。
英会話スキルチェックやカウンセリングを最初に行いますので、自分に合った体験レッスンを
受けることができます。

必ず「できた!」を体感していただくことができると思います。
無料体験レッスンに申し込む

なぜ、LOBiは非常識なやり方に
たどり着いたのか?

それは今までの英会話の常識では、事実、日本人のほとんどが話せるようになっていないから。

LOBiの非常識なやり方は決しておかしなやり方ではありません。
「今までにない」だけで、最も効果的で効率的な英会話習得方法です。
常識は「一般的な」ということ。
みなさん疑いもせずに一般的なやり方をやってきていませんか?

過去にとらわれるな!
今までの勉強法を捨てるところから始まる

この英文を訳してください。
I'm happy you decided to come to my house.

大体何を言っているか分かりますか?

では、次はどうでしょう。
この日本語を英語にしてみてください。

昨日の夜は家に居たよ

始めの英文の意味は、
「(私は)あなたが(私の)家に来てくれて嬉しい」

次の日本語からの英文は、
「I was at home last night.」です。
最初にやった英文を訳すよりも、
日本語を見て英語にする方が少し難しいと感じたと思います。
これは当然の事で、私たちの学校教育では、英文を訳す、英語の文章の長文読解や

穴埋め英単語の日本語を回答欄に書くなど
英語を見て(聞いて)、日本語を考える事を
たくさん行なってきました。


しかし、英語を話そうとした時を思い出してみてください。
頭に浮かぶ言いたい日本語を、どう英語で言うかを考え口に出す。

この行為を頭の中でしていませんか?
英語を日本語に直す、これが今まで学校教育でやってきた英語学習の常識。 英語を日本語に直す、これが今まで学校教育でやってきた英語学習の常識。
おわかりいただけたと思いますが、これでは話せないのです。

過去の常識的な方法はテスト勉強には向いていますが、
英会話は学習には不向きです。
英会話を習得するために、過去の勉強方法は捨てましょう!
今までのやり方にとらわれていたら、英語は話せるようになりません。

日本人が誰でもできるのは、実は非常識な英会話習得方法

誰でも話せるようになるPoint1 日→英
非常識な方法とは「日→英」
自分が言いたい日本語を瞬発的に英語にし、口に出す。

この方法が英語を話すための近道。

もう一度先ほどの問題をみてみましょう!
・昨日の夜は家に居たよ
「わたしは・・・I was・・・家だから、at home
昨日の夜はlast night だっけ・・」
だから・・・I was at home last night.
といったように、日本語から英語に直す作業を自然としていると思います。
「日本語から英語(日→英)」にすること、
このLOBiの非常識な方法「日→英」
キーポイント
「日→英」を練習しないことには、いざ英語で話そうと思っても
口から英語がでてきません。
しかし「日→英」には、語彙力・文法力、さらには英語フレーズの知識が不可欠。

「日→英」をするために、たくさんの英語知識を必要とするのでは、

誰でも英語を話せるようにはなりませんね。
そこで…

シンプルにコミュニケーションを
とるための英語とは?

誰でも話せるようになるPoint2 置き換え
「日→英」に英語力が必要と考えている人は、すべてを直訳しようと考えています。

「居心地が良い、、居心地って英語なに!?」
「私、音痴だから・・音痴って英語わかんない・・」
常識   本当は
単語をたくさん知らなくても伝える事が出来ます。すべてを直訳しているわけではなく、「いろいろな言い方で、言いたいことを伝えている」のです。単語をたくさん知らなくても伝える事が出来ます。すべてを直訳しているわけではなく、「いろいろな言い方で、言いたいことを伝えている」のです。
【片想い】
・彼女は同じ会社で働いている。
She works in the same company.

・僕は彼女が好きだ。
I like her.

・彼女はそのことを知らない。
She doesn't know it.
片想いという単語を知らなくても、まず、簡単な日本語で状況を説明する。

それで片想いしていることは伝えられます。
・I have a crush on her.
・I'm secretly in love with her.
などの違う言い方でも、会話では伝わればすべて正解ということです。

日本語で考えてみましょう

例:「イクメン」

「イクメン」という言葉を知らない相手には、
「私には子供がいます。私の旦那はたくさん子育てを手伝ってくれます。」
と説明して理解してもらいますよね。

英語でも同じことをすれば良いのです。
英語の伸びに悩んでいる人達は、それを知らないか、使えないのです。

私たちは、この応用力を
「置き換え」と呼んでいます。
置き換えはどう考えれば良いのか?
1.直訳できない日本語
2.簡単な日本語にする
3.英語にする
4.口に出す
置き換えの基本の考え方です。

例文のように、
2.日本語で状況を説明する文をつくる
3.英語にする
でも良いですし、

「彼女はみんなから愛されてる」を、
「みんな彼女が好きだ」 → Everyone loves her. のように
2.主語を入れ替える
3.英語にする
でも良いです。
伝わることを一番に考える
単語テスト 英会話
片想い → わからない ×
→ I like her. She doesn't know it.
→ I have a crush on her..
→ I'm secretly in love with her..
片想い
単語テスト
→ わからない ×
英会話
→ I like her. She doesn't know it.
→ I have a crush on her..
→ I'm secretly in love with her..
伝わればすべて正解。人それぞれ表現が違って良い。
常識 まず英語力
非常識 「日→英」「置き換え」
しかし、これが英語を流暢に話している人たちの真実であり、
初心者にもできるメソッドなんです。

で〇わイングリッシュ??マインドや
コミュニケーションスキルの重要性

誰でも話せるようになるPoint3 マインド・コミュニケーション
  • 外国人を前にすると話せない
  • 英語が間違ってるのか気になってしまう
  • 英語を自分より話せる人が一緒にいたら話さない
ほとんどの日本人が、共感してしまうよくないマインドです。
・積極的に話す
・ミスを恐れない(間違っても良い!)
・他の人と比較しない…etc
英会話は実際に使ってコミュニケーションをとらないと、上達しません。


日本人が英語を話すには、
『 コミュニケーションをとるためのマインドセットが必要です。 』

高い英語力
話すためのマインド ×
コミュニケーションスキル ×
→ 話せない
高い英語力 ×
話すためのマインド
コミュニケーションスキル
→ 話せる
芸人ので〇わさんを思い出してみてください。
彼には「間違いを恐れないマインド」「他人と比べないマインド」があります。

そして最大の武器、「リアクション」というコミュニケーションスキルがあります。

英語力がなくても外国人と何でも話す姿をテレビで見た方も多いでしょう。
「日→英」「置き換え」メソッドをマスターする
+
「マインドセットとコミュニケーションスキル」知ること、身につけること
これで日本人は英語を短期間で話せるようになります。
この非常識がどれくらい効果的かをまず体感してみてください。 この非常識がどれくらい効果的かをまず体感してみてください。

無料体験レッスンで実践!

「3つのポイント」を無料体験レッスンで実践してください。

「知る」ことと「やる」ことでは大きな違いがあります。

まずは実践で、【本物の気づき】【できた】を体感する。

日本語も通じるバイリンガルコーチがベスト!

無料体験レッスンはバイリンガルコーチとのマンツーマンレッスン
  • 自分の弱点
  • 自分に必要なメソッド
  • 自分に合った英会話トレーニングのやり方
第二言語として英語をゼロから身につけた経験のある、バイリンガルコーチから One to oneで体験することが大事。 日本人が英語に対して抱く苦手さや不安を誰よりも理解しています。

日無料体験レッスンで会話を楽しむ!

英語の勉強 大変 苦手 英会話 楽しい 簡単
日常会話は、楽しいものです。
無料体験レッスンでも、英語って楽しいを実感してもらいます。
まずは体感!「やってみる→できた」へ。
過去の常識を捨て、非常識なLOBiのメソッドで、
「伝わる」「伸びる」楽しさを実感!!
無料体験レッスン・カウンセリング相談への

お申し込み

《無料体験レッスン申し込みフォーム》※は必須です






     
第1希望
第2希望
第3希望
未定
※ご希望日時の設定、もしくは未定を選択してください。


《カウンセリング相談申し込みフォーム》※は必須です





第1希望
第2希望
第3希望
未定
※ご希望日時の設定、もしくは未定を選択してください。


ご質問・ご相談・お問い合わせはこちらから!ご質問・ご相談・お問い合わせはこちらから!

LOBiについて、メソッドやカリキュラムについて、
お問い合わせ大歓迎です!
気になる点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

page top